<< 笛吹の出会いを覚えていること | main | 笛吹の出会いが大好きで買うつもりだ >>

笛吹の出会いは戻ってくるだろうか?

「お兄ちゃん、はい、ランチパック」

 

私が言うように。

 

"ああ、ありがとう、さて、笛吹の出会いは戻ってくるだろう"

 

笛吹の出会いの兄は私に幸せを言いました。

 

"お兄ちゃん、私は昨日ほとんどの日寝ていないので注意してください。"

笛吹出会い

 

私は心配した顔で言う。

 

"笛吹の出会いは大丈夫です、それは兄弟のため、私はケーキを買って家に帰るので、後の誕生日パーティーや笑"

 

私の兄は私に、彼女は突っ込みを見せてくれた。

 

"ああ、それはケーキだよ..."

 

私は幸せだったが、私は弟に負担をかけたくなかった。

 

「何を言っているのですか?年に一度、それについて心配しないでください。

 

| 笛吹 | 18:17 | comments(0) | - |
Comment










01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--